FAPホワイトニング

スポンサーリンク

FAPホワイトニングの特徴

FAPホワイトニングのメリット

過酸化水素にリン酸、フッ素、ハイドロキシアパタイトを配合、再石灰化を促しながら徐々に歯を白くしていきます。

 

ただ1回の効果は弱いので十分に歯を白くするには数回~十数回の施術が必要になります。

 

一般的なホワイト ニングは、歯の表面の有機質を分解・除去し、その上に漂白薬を塗布して光を照射します。

 

FAPホワイトニンクは、歯の表面に付着した色素を落とすだけでなく、歯の中の色素まで分解して歯そのものを白くしていきます。
歯の表面を凸凹状にし、その上に「フッ化アパタイト」という強化カルシウムの層を5層ほど重ねて吸着させます
すると歯の表面が滑らかになり、歯の白さが長く保ち続け、後戻りしずらくなります

 

フッ化アパタイトをエナメル質表面に塗布すると表面にアパタイトが結晶化し、歯を白く美しく見せます。
結果、虫歯予防にもなります。

 

 

FAPホワイトニングのデメリット

十分に白くするには数回の施術が必要で時間とお金がかかります。

 

 

FAPホワイトニングの価格相場

費用:5回コース8~10万円
1回30分~1時間
治療回数:5~10回

 

 

FAPホワイトニングの照射器・薬剤

照射はしません。使用薬剤はフッ化アパタイト。
フッ化アパタイトを重ねて吸着させることで歯を強化、表面を滑らかにすることで後戻りを少なくします。また虫歯予防にもなります。

 

 

FAPホワイトニングの口コミ

■全体的に歯が黄色かったので「白くならないのかなぁ」と思っていました。でも終わってみて「あ!白い」とわかる程白くなっていて本当にやってみて良かったです。

 

■施術は5回に分け、徐々に白くなっていくという感じで、自分ではなかなか分かりずらい部分もありましたが、最後の回では、ビックリするくらいの仕上がりで、施術前の写真と比べると本当に驚く程です。

スポンサーリンク