リーブ21の特徴

リーブ21は、自分の毛髪を再発毛させる発毛専用のサロン。
長年の研究と特許取得の発毛技術で10万人以上の薄毛・抜け毛の解決に関わってきたとされています。

テレビCMでの発毛効果の宣伝で注目を集めています。
発毛を実感する人もいますが、料金や効果に疑問の声も多く、利用者との間でトラブルが起きることも。

リーブ21の施術

マリシルクリーム
ミネラルを含む海成堆積物を配合したマリシルクリームを塗布。
頭皮の汚れや老廃物を浮き立たせる。

オゾンスチーミング
オゾンのスチームで、毛穴や頭皮の老廃物を浮き上がらせる。

天然成分配合シャンプー
天然成分のリーブ21オリジナルシャンプーで頭皮を清浄、頭皮の状態を整える。
また温冷浴で頭皮を刺激。

イントロライザー
微弱電流の機器を使って、頭皮に塗ったリーブトニックを頭皮への浸透させる。

ビームライザー
ビームライザーという器具で頭皮環境を整える。


定期的にカウンセリングを行い、ヘアケアについてのアドバイスやオプションのコース、
サプリメントなどの購入を促します。


施術オプション
パピラスター
毛乳頭に向けて、磁気エネルギーを用いるという。

バイオトーニング
頭皮全体にマイクロカレントを施す。

ダイナウェーブ
特殊な波長を当てながらリーブトニックを塗布する。

エアリー
エアーの加圧で頭部周辺をマッサージする。

バイオビーム
赤色光を髪と頭皮に当て、トリートメントを行う。


施術はすべて女性が行います。
担当は選べない。

リーブ21のコース

発毛トータルコース
店舗での発毛施術と自宅でのホームケアのセット。
3ヶ月、6ヶ月、1年などのコースがある。
ホームケアには育毛剤、シャンプー、コンディショナー、育毛機器などが付いてくる。
1年以上のコースは返金制度あり。

発毛ノーマルコース
自宅でのホームケアを中心に月1の店舗での発毛施術。6ヶ月、1年などのコースがある。
自宅用に育毛剤、シャンプー、コンディショナー、育毛機器などが付いてくる。
1年以上のコースは返金制度あり。

ベーシックコース
自宅でのホームケアが中心のコース。
3ヶ月、1年などのコースがある。
期間分の育毛剤、シャンプー、コンディショナー、育毛機器などが付いてくる。
返金制度はなし。

施術コース
店舗での発毛施術のみのコース。
6ヶ月、1年などのコースがある。
6ヶ月コースの施術時間は50時間。
返金制度なし。

育毛コース
抜け毛や脱毛を予防することがメイン。現在の髪を守るコース。
月2回の育毛施術(1回約25分)
3ヶ月、6ヶ月、1年などのコースがある。

リーブ21の料金

          リーブ21の料金目安

コース 施術時間 料金 返金保証
ホームケアコース 5時間 約30万円 なし
3ヶ月コース 25時間 約57万円 なし
半年コース 50時間 約97万円 なし
1年コース 100時間 約170万円 あり
1年半コース 150時間 約238万円 あり
2年コース 200時間 約307万円 あり

この料金はあくまでも目安です。
実際の価格はサロンに問い合わせください。


全額返金保証について
リーブ21では長期間の高額料金コースの場合、発毛効果が実感出来なかったら
全額返金保障というものを行っています。
本人が満足していなくても、ほんの少しだけ結果が出ただけで、保証が適用されないケースもあります。

返金を受けた人は3.4%と言われていますが、残りの人は満足しているかのように見えます、
多くの人は泣き寝入りしていることが多い。
返金を求めるには強い意志が必要、裁判も辞さない覚悟が必要かも。


リーブ21の口コミ・評判